calendar

2010 年 5 月
« 4 月   6 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ひざの痛みには

2010/05/25 07:42

なかなか暖かな日がやってこない釧路です。

今日も雨で気温も低く、このような天気の日は

関節が病む方も多いのではないでしょうか?

 

関節痛のなかでも一番多いと思われるひざ痛

ひざは身体の中で特に体重の負荷がかかる関節であり

損傷しやすいところです。

実際40歳以上の人は3人に1人は

ひざ痛に悩んでいるといわれます。

ひざ痛は怪我や骨折などのように突然病むものではなく

知らず知らずのうちにひざの関節の軟骨がすり減り骨同士が

こすれあうようになると痛を伴うのです。

 

このひざ痛の改善には大腿四頭筋(太ももの前面の筋肉)を

鍛えることがおすすめです。

しかし、むやみにこの筋肉を鍛えるのは逆効果で

ストレッチで症状を悪化させてる場合もあります。

えっ?ねぜストレッチで・・・?

と思われますが、実は個人に合った方法で運動をしていないため

筋肉を痛めていることが考えられます。

 

たとえば、O脚とX脚ではその方法も異なるはずですが

リハビリやストレッチや筋肉トレーニングは

この区別なく行われているのが殆どです。

その結果筋肉は強くなってもひざ痛は消えなかったりします。

また、あまり動かさない筋肉を急な運動で引き伸ばすことも問題があります。

この筋肉の動きが制限されているなかでストレッチを行うと

筋肉は強く引き伸ばされて硬直し、さらに長時間にわたって力を加えることで

筋肉組織が破壊されて炎症を起こしてしまうことも。

ですので無理なストレッチは禁物です。

 

筋肉の硬直は日常の偏った姿勢によっても起こります。

たとえば、足を組む・背中をまげるなどで

身体の皮膚が引っ張られて緊張しその下の筋肉や骨を圧迫します。

ひざ痛に悩んでいる人の多くはひざの関節周囲の皮膚が引き伸ばされて

筋肉の硬直を起こしています。

そこで、ひざ関節など、皮膚と筋肉をほぐすのに

次のひざ回しがおススメです。

1、椅子に座り左のひざのお皿部分を親指を上にして

  両手の指で囲むようにし手のひら全体を密着させます。

2、親指はひざのお皿から少し離れたところにおいて

  他の4本指にやや力を入れる

3、右手を軸に両手を時計回りにゆっくり20回回転させる

  このときおやゆびに力を入れないように注意しましょう。

右ひざの場合は左右の役割を変えて回転も逆にして行います。

O脚の人は反時計回りに回転させましょう。

 

さあ、簡単なので是非試してみてください。

筋肉をほぐしひざ痛を改善しましょう。

             

             club.gif murakami

 

          

健康・美容 | comments&trackback(0)